本サイトはクッキーを使用します。これらのクッキーは、どのページが最も頻繁に閲覧されているかや、訪問者がウェブページからエラーメッセージを受け取っているかなど、どのようにウェブサイトが利用されているかに関する情報を収集します。これらのクッキーは、訪問者を特定する情報は収集しません。これらのクッキーが収集するすべての情報は、ウェブサイトの改善を目的に限定して利用されます。本ウェブサイトの使用を続けることで、お客様は、当社がお客様のデバイスにクッキーを置くことに同意することになります。

沿革

1995 エグザクトサイエンス社設立
2001 新規公開株式保有
2004 オンコタイプDX乳がん再発スコア™検査 上市
2007 米国臨床腫瘍学会(ASCO)ガイドラインがオンコタイプDX乳がん再発スコア検査を採用
2008 全米総合がん情報ネットワーク(NCCN)ガイドラインがオンコタイプDX乳がん再発スコア検査を採用
2009 世界で10万人以上の患者さんが、オンコタイプDX™乳がん再発スコア検査を使用
2010 オンコタイプDX™大腸がん再発スコア検査 上市
2011

オンコタイプDXc乳がんDCISスコア検査(非浸潤性乳管癌)上市

ザンクトガレン(St. Gallen)専門家コンセンサス会議がオンコタイプDX乳がん再発スコア検査を認める

2013

オンコタイプDX™ゲノム前立腺スコア検査 上市

英国国立臨床研究所(NICE)がオンコタイプDX乳がん再発スコア検査を推奨

欧州臨床腫瘍学会(ESMO)ガイドラインがオンコタイプDX乳がん検査を採用

2014

世界で50万人以上の患者さんがオンコタイプDX™ポートフォリオを使用

当社の非侵襲的大腸がんスクリーニング検査であるCologuard® (コロガード)を、米国食品医薬品局(FDA)が承認

米国がん協会(ACS)ガイドラインが大腸がんの推奨スクリーニング検査リストにコロガードを掲載

2018

ランドマークとなるTAILORx試験の主要解析結果が The New England Journal of Medicine 誌に掲載され、オンコタイプDX乳がん再発スコア検査は、リンパ節転移陰性の乳がん患者さんのうち実質的に化学療法の恩恵を受けない大半(約80%)の患者さん、および、化学療法が救命的な治療となり得る重要な少数の患者さんを特定

2019

エグザクトサイエンス社とジェノミックヘルス社が統合して世界有数のがん診断検査会社となる

世界で100万人以上の患者さんがオンコタイプDX™ポートフォリオを使用

2020

エグザクトサイエンス社がParadigm社とViomics™社を買収して最先端のがん診断検査におけるリーダーシップを拡大

今までご覧になっていたサイトを離れます。

当サイト内にある第三者のウェブサイトへのリンクは米国内の閲覧者を対象としたExact Sciences社のウェブサイト、またはExact Sciences社と関連の無いその他のウェブサイトへのリンクです。