パイプライン

エグザクトサイエンスの製品パイプラインは急速に拡大しています。私たちは、マルチターゲット便DNA検査(Cologuard ®)開発につながった革新的な問題解決型アプローチによって、広範ながんのスクリーニング課題に取り組んでいます。さらに、オンコタイプIQ™ポートフォリオの成果により、治療方針決定の変容にも貢献しています。私たちはこれらのパイプラインを通して、キャンサー・ジャーニーのどの段階においてもスマートな答えを提供し、患者さんと医師が自信を持ってがん治療に取り組んでいただけることを目指しています。

teamwork

「私たちがこれまでに出した成果のほとんどは、一つ一つの問題解決の積み重ねの融合と言えるでしょう。がんの早期発見の検査のパイプラインを追求するために、この方法を続けない理由はありません。」

Dr. Graham Lidgard最高科学責任者

意欲的な目標を達成するために:

  • コロガード検査の開発で得られた知見の上にがん検出プラットフォームを構築します
  • がん診療をよりスマートにするために、リキッドや組織検体を含むオンコタイプIQプラットフォームを拡大します
  • バイオマーカーに基づく技術を応用して、血液サンプルからがんや前がん状態を検出できるリキッド・バイオプシーを創出します
  • 私たちの定評あるマルチマーカー・アプローチを用いて、正常検体とがん検体の鑑別に必要な分析感度を達成します
  • メイヨー・クリニックの世界クラスの臨床医や研究者と協力して、最も致死的な15のがんに関連するバイオマーカーを特定します


 

今までご覧になっていたサイトを離れます。

当サイト内にある第三者のウェブサイトへのリンクは米国内の閲覧者を対象としたExact Sciences社のウェブサイト、またはExact Sciences社と関連の無いその他のウェブサイトへのリンクです。

同意します